1. 無料アクセス解析
四十路、丙午おやじの音楽談義

音楽好きのオヤジがおすすめ音楽についていろいろ発信してます。ジャンルは節操なく広範囲にまたがり、色々な音楽についてお話させてもらってます。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Scorpions(スコーピオンズ)

今回紹介させていただく曲、
若い人で、知らない人はまずは
曲を聴いて頂きたい。


ロック系の音楽を聴く人であれば
違和感なく聴けると思う。





聴いてみていかがであろう?


1982年に発売されている曲である。ハードロック、ヘビメタとは
少々言いがたい曲調ではあるが、メロディーラインは
しっかりしていると思う。


知らない方、この曲を聴いてどこの国のバンドだと
思われるだろうか?


アメリカ、イギリスと答える人が大半ではなかろうか。


正解は、ドイツである。


ドイツが生んだヘビメタバンド
スコーピオンズである。


1982年当時、このアルバムが出てから
よく聴いたものである。


特に、この「No One Like You」はバンドで
演ったことがあるので、ひときはよく聴いた曲である。


うちの田舎では、当時この曲をやるバンドがかなり
いた。卵を入れる鶏卵パックを壁一面に貼り付けた、
防音壁とは言いがたい、ボロスタジオでよく練習した
曲である。


週末は、順番待ちで前のバンドがこの曲を演ってて
うちらも演って、あとのバンドも同じ曲を演ってた
ことがある。


思い出深い一曲だ。


比較的演奏しやすいので、
中高生でバンド始めたばかりって若者には
とっかかりにはいい感じの曲ではなかろうか。


いまどき、こんな曲やる若いバンドはいないか。


しかし、スコーピオンズは私の歳より
長い期間バンド活動しているのには
驚くばかりである。


前記事のフリートウッドマックといい
この二つのバンドには敬意を表したい。


我が青春の一曲である。


stars

photo
Blackout
Scorpions
Mercury 1997-08-19
曲名リスト
  1. Blackout
  2. Can't Live Without You
  3. No One Like You
  4. You Give Me All I Need
  5. Now!
  6. Dynamite
  7. Arizona
  8. China White
  9. When the Smoke Is Going Down



stars

photo
蠍伝説~スコーピオンズ・ベスト
スコーピオンズ
USMジャパン 2008-06-25
Styx - Greatest Hits グレイテスト・ヒッツ トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ デフ・レパード・グレイテスト・ヒッツ ダーティー・フィンガーズ
曲名リスト
  1. ハリケーン
  2. アイ・キャント・エクスプレイン
  3. スティル・ラヴィング・ユー
  4. ビッグ・シティ・ナイト
  5. ラヴ・ドライヴ
  6. 免罪の日
  7. ブラックアウト
  8. リズム・オブ・ラヴ
  9. 官能の夜
  10. ユー・ギヴ・ミー・オール・アイ・ニード
  11. ヘイ・ユー
  12. ZOO (背徳の街角)



スコーピオンズのベスト版である。
私も持っている。
これを聴くと若かりし頃へ戻れるのである。







■スコーピオンズ活動終了へ■

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010012500041&m=rss

スコーピオンズが1月24日、サイトで40年以上続けてきた
バンド活動を終了すると公表した。

今年3月に最新アルバムを発売し、数年かけて5大陸を巡る世界ツアー
を行い、活動を締めくくる。

「最高の状態でキャリアを終わらせたい」という。

思えば長いバンド活動だったように思う。
私の青春の一つを形取る、バンドであった。

お疲れ様でした。




テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

コメント

スコーピオンズが活動終了

スコーピオンズが活動終了とのニュースが
流れた。

詳細は上のエントリ、追記にて

スコーピオンズ関連エントリ
http://3100c.blog45.fc2.com/blog-entry-84.html

コメントの投稿

秘密

トラックバック

ブログ内 検索フォーム
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ

気になるアイテム
ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキング
世界のお守り
エケコ人形
世界のお守りブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。